G-Renda
2021年10月16日(土)
 G-Renda

新しい物を造り出すアトラス「ノーラと刻の工房 霧の森の魔女」

PlayStation3関連
wii関連
Xbox360関連
ニンテンドーDS関連
その他
ゲーム情報新着30件






























[PR]

新しい物を造り出すアトラス「ノーラと刻の工房 霧の森の魔女」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ノーラと刻の工房

アトラスと初代アトリエスタッフによる新生マイスターRPG!音楽はワイルドアームズシリーズ「なるけみちこ」
アトラスという会社は常に新しい物を造り出そうとしている。例えば、最近、3DSやでリメイクが決まった「デビルサバイバー」、や初のHD参戦で話題になった「キャサリン」などもそう。また、DSでは「世界樹の迷宮」も出している。

実際、アトラスは女神転生シリーズ、ペルソナシリーズ、グローランサーシリーズなどの続編を回していくだけで十分やっていける会社なのだが、カドゥケウス、オーデンススフィアなど、いつも何か新作に挑戦してくれる。

そんなアトラスの挑戦する姿勢は多くのゲームファンから共感されているわけだが、またもやアトラスは任天堂DSで新作RPGの開発中だ。それが「ノーラと刻の工房 霧の森の魔女」である。

だが、ただの新作ではなく、スタッフの吉池真一氏がガストの初期のアトリエを手がけていたようだ。アトリエシリーズはガストの代表的な作品として定着しているので、それに+アトラスの小森成雄氏(世界樹シリーズスタッフ)が開発に参加するとなれば、どんなRPGが出来上がるのか、とても楽しみではないだろうか。さらにワイルドアームズシリーズの音楽を担当している「なるけみちこ」氏が音楽を担当している。

今回は第一弾としてPVを紹介していこう。まずは基本情報を整理から。機種はDS。発売日は7月21日。価格は6,279円(税込)。また先着三大特典として、サウンドトラック、キャラクターデザインミニブック、ポストカードなどもついてくる。サンプルのデザインは非常に可愛らしい。数量限定なので欲しい人は早めに予約しておくと良いだろう。

ノーラと刻の工房

期間の三年間はお約束か

どんなゲームかは、もはや上の二人のスタッフ開発だけで容易に想像出来るのではないだろうか。おそらく、思い浮かべた通り、可愛らしいタッチ絵で、アトラスの作品らしい、難しい難易度になるのではないかと。

合成などの基本システムはアトリエで、戦闘システムはアトラスという感じかもしれない。プレイして見ないとわからないことなので、ただの推測ではあるが、PVを見る限りでは難易度が高いようには見えない。

【DS】ノーラと刻の工房 霧の森の魔女 PV1


時間制限があるので歯ごたえのあるダンジョンが出来るのかはまだわからないが、やり込み満載の世界樹シリーズのスタッフがただのアトリエゲームだけで終わらせるとは思えない。まだまだ情報が不足しているのだが、今後の追加情報が楽しみな作品ではないだろうか。

外部リンク

詳細ページ

Amazon.co.jp : ノーラと刻の工房 に関連する商品
  • ワクセルとe-sportsタレント GENKIモリタ氏&英会話スクール代表 嶋村卓亮氏がコラボレートし、e-sports×英会話プロジェクト始動(10月10日)
  • 謎解きホラー脱出アドベンチャー『貞子M 未解決事件探偵事務所』一般体験会#2の開催が決定!(10月7日)
  • 京都ゲシピeスポーツ英会話レッスン(限定無料)がスタート! 世界の仲間と楽しめるeスポーツをみんなとやってみよう!(10月2日)
  • 怪異を撃破し峠を脱出せよ!スリリングな和製ホラーマッチ3パズル 『怪奇!三致峠』アプリ配信開始!(9月30日)
  • ケータイショップ「テルル」主催|第4回テルルeスポーツ大会詳細と大会エントリーのお知らせ(9月27日)
  • [PR]
    Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    特集
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    モバイルサイトQRコード
    左のQRコードから
    G-Rendaモバイルサイトへアクセス
    http://www.g-renda.com/